日本ピアノ調律師協会トップページ 支部トップ

記事一覧

東北支部よんよんコンサートのご案内   2010年03月15日(月)16時14分

アップロードファイル 7-1.jpg

※チケット、お問い合わせ、上記チラシをご覧下さい。

 

東北支部 近況報告   2010年03月01日(月)12時01分

東北支部近況報告


☆ 平成22年度 4/4コンサートについて

      日 時  平成22年4月4日(日)
      会 場  盛岡市プラザオデッテ「オデッテホール」
      内 容  一部 ピアノコンサート
           二部 音楽療法について
      チケット ¥ 500

*************************************************************************************

各ブロック報告


青森(鶴田氏)
  研修 10月4日「張弦について」の技術研修会を実施
  講師 梅田常務理事 会場 鯵ヶ沢町日本海拠点館・冬の広場


秋田(朝野氏)
  事業 10月11日秋田県児童会館こども劇場に於いて「であいのこんさあと」に
     協賛いたしました。協賛して4年目ですがこの「こんさあと」は今年で
     30周年ということもあり、山形県からも応援のグループが駆けつける等
     趣向を凝らしたプログラム内容でした。(560名の参加者)

     10月20日湯沢雄勝広域圏組合「やまばと園」に於いて
     「ふれあいコンサート」を実施致しました。
     藤井篤子先生(ピアノ)と佐藤睦子先生(歌)の演奏で,園生、
     職員170名余りが二人の演奏に聴き入り、
     芸術の秋を堪能し、感激している様子でした。

  研修 10月5日「秋田温泉さとみ」に於いてマニュアルによる
     GPダンパー 付け」技術研修会を実施。 
     講師 常務理事の梅田氏
     この日に使用したピアノのダンパーは、
     フェルトが直角になっておらず台形の為、
     裁断冶具に新たな斜めの切り込みを入れ、
     希望の形にフェルトをカットすることに成功。
     その後の総上げや、止音不良に悪戦苦闘しながらも、
     無事研修を終了しました。


岩手(小野氏)
  事業  11月18日 ふれあいコンサート 
     障がい者支援施設(ルンビニ-苑)に於いて実施
     一部 雫石環先生によるピアノで、ショパンやギロック、
     アニメ曲など10曲を演奏、
     二部 音楽療法士の三井和子先生による音楽療法的なコンサートでは、
     歌や簡単な楽器で聞き手の皆さんも参加しての
     楽しいコンサートになりました。
  研修  9月18日 技術研修マニュアルによる「GP整調2」講師 深谷支部委員
     石鳥谷町生涯学習館に於いて実施。
     良いタッチを作る為の研修を繰り返し行いました。
     調整の具合とタッチ感を確認、より良い調整方法の追求を行いました。


山形(蛸井氏)
  事業  11月29日 酒田市 くろき脳神経クリニック ジョンダーノホールに於いて、
     「癒しのコンサート」を実施致しました。
     演奏者 関矢順、関矢基博(声楽)光国寺菊栄(ピアノ)黒木亮(フルート)
     黒木香乃(チェンバロ)の地元で活躍する五名の音楽家。
     黒木亮、香乃御夫妻は会場であるくろき脳神経クリニックの
     院長御夫妻でいらっしゃいます。
     快く会場をくお貸していただき、
     演奏者としても素晴らしい演奏を披露していただきました。
  研修  9月23日 酒田市酒田文化センターに於いて
     小物修理」のマニュアル研修会を実施致しました。 
     講師 常務理事 梅田氏   
     1、バットスプリングコードの貼り替え 2、ブライドルテープ貼り替え
     3、白鍵及び木口貼り替え 
     4、バランス及びフロントブッシングクロス の貼り替え
     (従来の貼り方とホットメルの貼り方)
     5、白鍵の窓口仕上の順序で進められました。 


宮城B(金須氏)
  事業  9月12日石巻市の社会福祉法人「花水木」に於いてのコンサートを支援
     入所者、利用者及びその家族と周辺住民を対象に行われました。
     地元演奏家のピアニスト 星由貴さんフルートティスト 岩沢あいらさんの
     ボランティアコンサートを調律で支援致しました。
     約200名ほどの聴衆でしたが、
     初めに調律師協会の支援があったことを伝えて下さり、
     協会の活動を知っていただけたかと思いました。

     12月12日石巻市N' sSQUAREに於きまして「こころの詩コンサート」
     ソプラノ 佐藤恵津子・照井咲江 ピアノ 平田雅子の3氏の
     演奏で行われました。


  研修  11月4日 常務理事塩崎講師により石巻市稲井公民館ホールに於いて
     「ピアノ調律実技の基本と応用」を実施。


宮城A(坂上氏)
  事業 参与の名取孝浩氏を講師に迎え「IAPBT世界大会ホット報告」
     と題して10月26日仙台青年文化センターで行われました。
     オーストラリアの工房では古いピアノを革新的なものに
     チューンアップされてる話や
     上海メッセでは、車同様に国外メーカーの物まねピアノが
     見受けられたこと、
     中国市場ではデジタルよりアコースティックピアノを選ぶ比率が高く、
     わが国にとっても大事な得意先であることが再認識させられました。

  研修  12月6日クリスタルリゾートに常務理事の塩崎氏を招き
     「調律の基本と応用」に就いての技術研修会を行いました。
     1、周波数の可聴範囲 2、ユニゾン調律 
     3、ピアノ弦の性質と調律曲線 
     4、割り振りとインハーモニシテイーの関係 
     5、オクターブとインハーモニシテイーの関係 
     6、エレクトリックチューニングデバイスとインハーモ二シテイーの
       内容を講義
     その後実技へと入りました。

福島(堀田氏)
  事業  8月18日郡山市民文化センターに於いて、音大生によるコンサート
     「ニューハーモニーあさか」第39回定期演奏会が行われました。
     コンサートでは、プログラムに日ピ東北支部の広告と協会の概要、
     それに福島ブロックの会員名を印刷しましたチラシを
     挿し込ませていただきました。               
     来年は40回目となるのでゲストを招き盛り上げたいとの事でした。
 
     10月2日いわき芸術文化交流館アリオス音楽小ホールに於いて
     第20回「骨髄バンクを支援する会コンサート・メモリアルコンサート」
     が実施されました。
     今回は20回目なので”感謝を込めて”と題され1回~10回まで出演された
     [シレーネ・カンタンテ]と12回~今回まで出演の[門井ファミリー]
     のジョイントコンサートとなりました。
     コンサートは昼。夜2回 行われそのどちらも満席で(客席数200)
     なかには昼のコンサートを聴かれ、夜にも立ち見でよいからと、
     再度足を運ばれた方が数名おられたのが、非常に印象に残りました。
     コンサートではいつもの様に福島ブロックの会員名の入ったチラシを
     入れさせていただきPRもさせて頂きました。

     11月福島方部では「ふれあいコンサート」
     12月には会津方部に於いて2会場での「ふれあいコンサート」が
     予定されておりましたが新型インフルエンザのためコンサート実施できず、
     残念!

  研修  9月6日ヤマハミュージック郡山東センターに於いて、マニュアル研修
     「GPダンパー付けと総上げ」を行いました。
     講師にはブロックの三室、門井のお二人が当たられ、
     グランドピアノを2台使用しての研修となりまた。
     一人1,2、本でしたがワイヤー打ち込み、曲げ、総上げ、
     ストップレール調整と普段あまり触れることの少ないダンパーに、
     悪戦苦闘でした。

 

 

日本ピアノ調律師協会