日本ピアノ調律師協会トップページ 支部トップ

記事一覧

第22回IAPBTワルシャワ大会のご案内(第2弾)  2022年07月04日(月)

皆様ご清祥の事とお慶び申し上げます。
第22回IAPBT大会がポーランドワルシャワ市で開催されることは先の会報173号にてご紹介を致しました。 その後主催者(ユーロピアノ)より本年6月末締切のポストツアーを紹介されました。残念ながら今回の会報掲載に間に合わないため協会ホームページにてご紹介させていただきました。 そのような中、今回は第2弾として6月末締切のツアーとは異なりますが、改めてIAPBT大会に特化したツアーを企画致しました。IAPBT大会を満喫していただき、ワルシャワ市内観光を含めたツアーとなっています。 日本語ガイドの案内付でフレデリック・ショパンの聖地「ジェラゾ ヴァ・ヴォラ」にもご案内予定です。 また、大会ではワルシャワ市内の王宮にて、フレデリック・ショパン研究所によるコンサートが予定されております。
毎日行われる様々なコンサート、セミナー、パーティはIAPBT大会ならではの催しです。ご興味のある方は是非お問い合わせください。最新情報をお知らせいたします。
ワルシャワ大会は本来なら昨年行われる予定でしたが、コロナ禍で延期していました。3年前浜松で行われた大会に続く大会です。コロナ禍でのツアーになりますのでリスクは伴いますが、 通常では体験できない貴重な体験が用意されております 。皆様のお問い合わせ、そしてご参加をお待ちしています。

主催: ユーロピアノ及びポーランドピアノ技術者協会
www.pianocongress.org
大会テーマ: 「ピアノ‐過去、現在、未来」
会場: ダブルツリー バイ ヒルトンホテル
& コンフェレンスセンター ワルシャワ
期間: 令和4年9月2日(金)~9月4日(日)

~大会内容~

IAPBT理事会、IAPBT総会・シンポジウム

コンサート、技術セミナー、各種展示会

ジャズセッョン、パーティ



~大会ツアー~

IAPBT大会及びワルシャワ市内観光
成田発9月1日(木)~9月7日(木)成田着 7日間 ツアー代金 約48万円(2名1室)(変動あり)
現在コロナ、ウクライナ情勢による円安、原油高、入国制限によりフライト状況、金額が毎日のように変動しています。ご理解のほどよろしくお願いいたします。
申込締切 7月31日 締切日を過ぎても相談可 最小催行人員 10名
参加希望もしくはお迷いの方は下記にご記入の上、7月31日までにFAXもしくはメールにてご連絡ください。
後日詳細をお知らせいたします。状況でツアー中止となる可能性もあります。
お問い合わせのみも歓迎。
*旅行取扱 株式会社パーパスジャパン 担当 伊藤正彦様 (観光庁長官登録旅行業 1574号)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-19-17 ユーロ原宿3階 
TEL03-5775-1919 FAX03-3796-4193

e-mail 国際局 鎌田有喜 宛      kamaday@kawai.co.jp
FAX 044-888-8301
パスポート記載ローマ字名  
お名前  
ご住所
ご連絡先 電話 e-mail

問い合わせ 一般社団法人 日本ピアノ調律師協会 国際局 鎌田有喜 070-5569-5878



PDFダウンロードはこちらから

日本ピアノ調律師協会